西横浜の歯医者

ながい歯科医院
西横浜駅より徒歩6分 お電話のご連絡 お電話のご連絡
土曜日も診療!

歯科妊婦検診の重要性

18.02.18

女性は新しい生命を宿し出産を迎える過程において

女性ホルモンの増加、子宮の増大、血液の変化などの

影響によりつわりで胃のムカムカに悩まされたり、

腰痛に悩まされたりと妊娠、出産で身体は大きく変化します。

そのため、妊娠中はお口の中のケアをするのが難しく

口内環境が悪化しがちです。

また、妊娠中は女性ホルモンの増加により

歯周病菌が活性化し、歯周病になりやすい時期でもあり

歯ぐきが腫れたり出血を起こしやすくなります。

唾液の減少で口の中の自浄作用が低下するため細菌が増え

口内環境が悪くなってしまうのです。

口内トラブルをそのまま放っておくと

早産のリスクを高めてしまうという研究データもあり、

妊娠中は口腔ケアを怠らないようにすることが大切です。

当医院の歯科妊娠検診では、

虫歯や噛み合わせなどの歯の状態をはじめ、

歯磨き残し、歯石の付着、歯周ポケット測定などから

歯肉の状態をプロの目できちんとチェックします。

また、検診後にはハブラシを1本プレゼントし

ブラッシングやホームケアの指導もあります。

当医院は院長が女性のため、

歯のことはもちろん、妊娠から出産後までの

様々な心配事や不安などを

ご相談しやすい環境でもあります!

ぜひこの機会に歯科検診を受け、

お口のコンディションを整え元気に赤ちゃんを迎えましょう。

ninpu_genki

歯科助手 なかじま

一覧へ

メール予約 スタッフブログ